このイベントは終了しています

イベント・セミナー情報

泡の発生メカニズムとその制御・消泡・脱泡技術~産業科学システムズ飯田橋

最前線で活躍中の講師が泡の制御・安定化及び除去法について体系的に解説・指導!

主催者: (株)産業科学システムズ  / eventforce eventforce eventforce eventforce eventforce
開催日時: 2009/11/16(月) 10:00 〜 16:00 (本日開催)
会場 : 産業科学システムズ会議室(東京・飯田橋)
参加費: 49,350円 支払方法: 当日受付時   銀行振り込み  
講師: 塚田 隆夫氏(東北大学 大学院 工学研究科 化学工学専攻 教授 工学博士)
残席状況: 終了しました

あわの発生メカニズムとその制御・消泡・脱泡技術について

各種工業操作においては、気泡あるいは泡沫が関与する現象や問題が多くあります。品質・信頼性・反応時間への影響や場合によっては重大事故に繋がる可能性すらあります。従って、それら気泡・泡沫を制御もしくは除去する事はトラブルを未然に防ぐうえで極めて重要です。
そこで、本セミナーでは、気泡や泡沫の生成、成長、運動、崩壊に関わる基本メカニズムを理解して頂くとともに、その制御・安定化及び除去法について詳解致します。また、気泡現象の数値シミュレーションについても言及致します。

 

イベント・セミナー内容

プログラム(概要)
Ⅰ.はじめに
Ⅱ.気泡の生成と運動
Ⅲ.泡沫の生成と崩壊
Ⅳ.泡の測定法
Ⅴ.消泡・脱泡技術
Ⅵ.各種装置内の気泡特性
Ⅶ.気泡現象の数値シミュレーション
Ⅷ.まとめ

こんな方におすすめ(受講対象)

各種工業の製造、開発などで『泡』の問題に携わる方。
興味ある方ならどなたでも。

講師紹介

  • 塚田 隆夫氏(東北大学 大学院 工学研究科 化学工学専攻 教授 工学博士)
    東北大学 大学院 工学研究科 化学工学専攻 教授 工学博士

    《講師よりプロフィール紹介》
    私は、化学工学という学問分野において、「界面輸送現象」をキーワードに、精緻な数理モデリング手法を基盤技術として開発し、単結晶成長プロセス、気液・液々分散系接触プロセス、高分子薄膜製造プロセスなどにおける輸送現象の詳細を明らかにする研究に取り組んでいます。また、得られた知見をもとに、各種プロセスの高効率化、省エネルギー化を図るためのプロセス設計及び最適化の方法論を提案しています。

詳細情報

開催日時 2009/11/16(月) 10:00 〜 16:00
受付開始 09:30
会場 産業科学システムズ会議室(東京・飯田橋)
参加費 49,350円
住所 東京都千代田区富士見1-5-1パラシオン飯田橋 (地図を表示)
アクセス 飯田橋駅下車 JR総武線(普通)地下鉄東西線(A5出口)地下鉄有楽町線 地下鉄南北線 都営地下鉄大江戸線(A2出口)各徒歩約5分
募集期限 2009/11/13(金) 15:00
持参品 受講票 筆記用具 お名刺 受講料(お申込み時に当日持参を希望される場合)  
特典 資料提供あり
ジャンル 技術
途中入場
途中退場
必須情報 所属 (企業名など)、役職、所属組織の住所、所属組織の電話番号
キーワード(タグ) バブル 化学
主催者 (株)産業科学システムズ
イベント実施回数 74 回
注意事項
会場には駐車スペースはございません。公共交通機関をご利用ください。
録音機等の持込みはご遠慮願います。
キャンセルポリシー
キャンセルはセミナー開催日の15日前までは可能です。すでに受講料をお支払いただいている場合は、ご返金いたします(返金手数料はお客様ご負担となります)。開催日前14日目以降のキャンセルはお受けできません。都合が悪い場合は、代理の方の出席をお願いいたします。
 

関連イベントは複数の情報から自動で表示しております。

掲示板BBS?

このイベントには投稿できません