このイベントは終了しています

イベント・セミナー情報

高齢者の障がいに合わせたリハビリケア研修会(東京会場)

回復期・生活期における効果的なリハビリテーションの展開とアプローチ

主催者: 株式会社QOLサービス  / eventforce eventforce eventforce eventforce eventforce
開催日時: 08/18(日) 09:45 〜 17:00 (本日開催)
会場 : 浅草橋ヒューリックホール
参加費: 12,500円 支払方法: 当日受付時  
講師: 加藤 宗規 氏(了徳寺大学健康科学部理学療法学科 教授/副学科長), 山崎 琢 氏(理学療法士), 波野 優貴 氏(SOMPOケア株式会社 教育研修部 生活リハビリ推進課/理学療法士), 宮内 順子 氏(介護老人保施設ぺあれんと リハビリテーションセンター センター長/作業療法士)
残席状況: 終了しました

【開催する理由】
超高齢者社会を迎える日本では、2025年の地域包括ケアシステムの構築に向けて医療と介護・地域の連携推進がキーワードとなっており、医療でのリハビリテーションと介護でのリハビリテーションの双方が専門性の高いサービスを提供し、高い次元での連携が求められています。この高い次元での専門性の高いサービスを提供するためには、両分野でのリハビリ専門職は目の前のサービスだけに拘るのではなく、対象者に最適なリハビリテーションが提供できるようハンズオフ・ハンズオン両方の知識と技術を磨かなければなりません。「軽度者の改善ができない」「重症な患者・利用者には対応できない」というリハビリ専門職だと今後淘汰されていきます。この研修会では、回復期・生活期リハビリテーションにおける効果的なリハビリテーションの展開とアプローチの実践に精通した4名のセラピストが、地域に必要とされる生活期リハ拠点でのADL・IADLの回復、活動と参加につながる実践的リハビリアプローチ、シーティングやポジショニングの技術、認知症リハなど効果的なリハが提供できる手法などを講義と実技でお伝えいたします。

 

イベント・セミナー内容

【こんな気持ちを抱えながら働いていませんか?】
・生活期における脳疾患リハの適切な介入方法って何をすれば良いの!?
・リハ職に求められている専門性の発揮って何!?
・シーティングやポジショニング技術で利用者の生活はどれくらい変わるの!?
・認知症リハで効果を実感してもらうためにはどうすれば良いの!?

【タイムスケジュールと内容】
※自由に選択できる4コース8つの分科会

■Aコース
9:45~13:00
「脳疾患(脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の方など)リハビリテーションの基礎知識と最新の知見」
「脳疾患(脳梗塞、脳出血、パーキンソン病の方など)リハビリテーションの展開」

■Bコース
9:45~13:00
「高齢者によく見られる円背の方へのリハビリテーション知識と知見」
「円背の方が訴える腰痛・膝痛へ効果を出せるハンズオンの対応」

■Cコース
14:00~17:00
「セラピストだからこそできるシーティング 実践と評価」
「中、重度・終末期の人のポジショニング 実践と評価」

■Dコース
14:00~17:00
「認知症の方とのコミュニケーション・トレーニングの展開~状態に応じたコミュニケーションの取り方と注意することから」
「認知症の方の生活行為向上リハビリテーション~ADL・IADL訓練の工夫~」

【講師】
・加藤 宗規 氏(了徳寺大学健康科学部理学療法学科 教授/副学科長)
・山崎 琢 氏(理学療法士)
・波野 優貴 氏(SOMPOケア株式会社 教育研修部 生活リハビリ推進課/理学療法士)
・宮内 順子 氏(介護老人保施設ぺあれんと リハビリテーションセンター センター長/作業療法士)

【参加特典】
参加特典として参加者全員に「リハビリ新聞(非売品)」をプレゼントします

講師紹介

  • 写真:加藤 宗規 氏(了徳寺大学健康科学部理学療法学科 教授/副学科長)
    加藤 宗規 氏(了徳寺大学健康科学部理学療法学科 教授/副学科長)
    北海道出身。
    理学療法士取得後、急性期から回復期、維持期の脳卒中患者の理学療法に従事し、20年前からは理学療法士養成校教員として教育にあたる。その後も臨床での指導にも携わり、行動と学習の原理のひとつである応用行動分析学を脳卒中患者のリハビリテーションに活用し、共同研究にて多数の論文を発表。また、共著にて神経障害理学療法学(羊土社)、リハビリテーション効果を最大限に引き出すコツ(三輪書店)、理学療法士・作業療法士のためのできるADL練習(南江堂)、図解運動療法ガイド(文光堂)など執筆し、その体系化と普及に努めている。一方、運動療法の基本となる筋力トレーニングの動機づけのために、徒手筋力計の固定性をベルトで補った筋力測定方法の開発と普及にも力を注いでいる。
  • 写真:山崎 琢 氏(理学療法士)
    山崎 琢 氏(理学療法士)
    回復期の脳卒中専門のリハビリテーション病院にて10年間勤務。回復期や生活期(外来・通所リハビリ)部門に従事する。また、急性期の研修として順天堂医院にて研修生として参加し、急性期から生活期までの一連の流れを学びその後フリーランスの理学療法士となる。 病院勤務時には、PT、OT、STと職種を問わず後輩と夜遅くまで実技練習を行っていた。また卒業した専門学校の後輩の指導にあたり、現在は平日の勉強会を開催し、後進の育成に関わっている。自宅の本棚には1000冊以上の文献があり、講習会には数え切れないほど通い、解剖学、運動学、神経生理学の深い知識をベースとした触診(ハンドリング)による評価と治療アプローチは目からウロコの視点が多く、評判が高い。講習会のアンケートでは常にほぼ100%の満足度を誇る。非常に分かりやすく、実力が抜きん出ていることから、ファンも多い。

    【保有資格】
    ・理学療法士
    ・一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師
    ・一般社団法人セラピストフォーライフ認定 certificated Osteopathic Manual Therapy
    ・IPNF基礎講習会修了
    ・Bobath基礎講習会修了
    ・Vojta正常運動発達講習会修了
    ・川平法基礎講習会修了
    ・運動連鎖道場修了
    ・運動連鎖スキルアップⅠ、Ⅱ修了
    ・運動連鎖インストラクター
    ・STROKELAB 基礎ハンドリング修了
    ・LSVT BIG修了 徒手療法(マリガンコンセプト、パリスアプローチ)
    ・リハビリ旅行療法士
    ・福祉住環境コーディネーター2級
    ・メディカルヨガトレーナー
  • 写真:波野 優貴 氏(SOMPOケア株式会社 教育研修部 生活リハビリ推進課/理学療法士)
    波野 優貴 氏(SOMPOケア株式会社 教育研修部 生活リハビリ推進課/理学療法士)
    熊本県出身。
    理学療法士免許取得後、ケアミックス型の病院にて、急性期、回復期、療養型、外来、老健、通所リハビリを経験しました。回復期で働いていた際に、シーティング、ポジショニング技術の重要性を非常に強く感じ、シーティングチームを院内で発足し、回復期における車いすをすべてレンタルでまかない、患者様個々人に適したものを提供するシステムを構築しました。様々な病棟、病期での経験の中で一貫して、シーティング、ポジショニング技術の重要性を感じていました。
    その後、この経験を活かして福祉用具の貸与事業を行う会社へ転職し、福祉用具専門相談員とセラピストがどのようにすればうまく連携ができ、生活環境の整備が行えるかを考えるようになりました。
    現在は、有料老人ホームを数多く運営する会社でホームに常駐する形でなく、巡回する形で各ホームの利用者の方の生活の質向上に向けて関わっています。
  • 写真:宮内 順子 氏(介護老人保施設ぺあれんと リハビリテーションセンター センター長/作業療法士)
    宮内 順子 氏(介護老人保施設ぺあれんと リハビリテーションセンター センター長/作業療法士)
    山口県出身。
    九州リハビリテーション大学校作業療法学科を卒業後、作業療法士として山口労災病院に入職。12年間の勤務後、医療法人博愛会介護老人保健施設寿光園に入職。2003年より同法人内の介護老人保健施設ぺあれんとに異動となり現在に至る。各種学術集会での発表多数。MTDLP(生活行為向上マネジメント)指導者、MTDLP(生活行為向上マネジメント)事例審査委員として多くの研修の場で講師・指導者としても活動している。

詳細情報

開催日時 08/18(日) 09:45 〜 17:00
受付開始 09:30
会場 浅草橋ヒューリックホール
参加費 12,500円
住所 東京都台東区浅草橋1-22-16 (地図を表示)
アクセス JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分/都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分
募集期限 08/17(土) 15:00
持参品 筆記用具、動きやすい服装
特典 資料提供あり
ジャンル その他
途中入場
途中退場
必須情報 住所、電話番号、所属 (企業名など)、所属組織の住所、所属組織の電話番号
キーワード(タグ) 介護 介護保険制度 自立支援 リハビリ 片麻痺 脳卒中 認知症 円背 シーティング ポジショニング
主催者 株式会社QOLサービス
イベント実施回数 73 回
キャンセルポリシー
キャンセルをされる場合は前日までに必ず事務局までご連絡ください。
 

関連イベントは複数の情報から自動で表示しております。

掲示板BBS?

このイベントには投稿できません