このイベントは終了しています

イベント・セミナー情報

終活ガイド検定

話題の終活で、セカンド・キャリアを構築できる、業界で唯一の認定資格。

主催者: 慧徳  / eventforce
開催日時: 01/18(土) 13:30 〜 16:45 (本日開催)
会場 : 芦屋市民会館 304室(兵庫県芦屋市業平町8-24)
参加費: 5,000円 支払方法: 当日受付時  
講師: 諌山慧徳
残席状況: 終了しました

ガイド(英語: guide)案内、解説ができる人。お話しの傾聴ができ、相談者が不自由なく、正しく理解するために必要な知識を提供でき、特定の案内や説明、そしてマッチングができる人を指します。

【終活ガイド】3つのポイント 
1.一日の受講で資格が取れます! 
2.終活に必要な知識がわかります 
3.終活資格が名刺に入れられます

 

イベント・セミナー内容

参加費1名:5,000円(税込)※当日払い 
【当日お持ち頂く物】:筆記用具、受講料、
13:15 開場(受付)、13:30 講義、質疑応答、検定、16:45 終了
場所:芦屋市民会館 304室(兵庫県芦屋市業平町8-24)
http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/parking.html

※結果はその場でお知らせ致します 
※メールアドレスをご用意ください。

参加者に、もれなく特製エンディングノートプレゼント!

申し込みは以下のメールアドレスへ・・・
isayamakenji@gmail.com

期待できる効果

自分の人生について見つめることができる
他者の人生について見つける機会となる

こんな方におすすめ(受講対象)

どなたでも、終活に興味のある方

講師紹介

  • 写真:諌山慧徳
    諌山慧徳
    1994年 京都の消防本部 勤務, 2013年 退職
    2003年 立命館大学大学院 修了, 
         修士(国際関係学)
    2010年 関西医科大学大学院 救急医学科 修了, 
         博士(医学)
    2012年 京都大学大学院 地球環境学堂
         国際環境防災マネジメント論分野 研究生
    2013年 広島国際大学保健医療学部
         准教授, 2019年 退職
         JPR(日本国際救急救助技術支援会)理事
    2019年 神戸大学大学院医学研究科 客員准教授 
         JPR理事長

    京都府出身、消防官(救助隊員・救急救命士)として勤務、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間実務。大学教員として、救急救命学の教育指導の後、現在は芦屋の病院で勤務、神戸大学大学院医学研究科(災害・救急医学分野)客員准教授として、学術的活動も継続。持続的かつ災害レジリエントなコミュニティづくりに取り組んでいる。国内外の消防活動支援に留まらず、社会福祉、生態系、統合医療、スピリチュアルな活動も含め、次世代に向けた地域医療と看取りの推進、「災生」やソーシャルアポトーシスなどの概念を提唱している。

詳細情報

開催日時 01/18(土) 13:30 〜 16:45
受付開始 13:00
会場 芦屋市民会館 304室(兵庫県芦屋市業平町8-24)
参加費 5,000円
住所 兵庫県芦屋市業平町8-24 (地図を表示)
募集期限 01/18(土) 13:30
持参品 筆記用具、受講料
特典 資料提供あり
ジャンル 知的財産
途中入場 不可
途中退場 不可
キーワード(タグ) 終活 芦屋 看取り 後見人 エンディングノート ACP 人生会議 慧徳 傾聴
主催者 慧徳
イベント実施回数 2 回
キャンセルポリシー
キャンセルされる方は、前日までにご連絡下さい。
 

関連イベントは複数の情報から自動で表示しております。

掲示板BBS?

このイベントには投稿できません