【SEO対策コンサル】順位が激落ちした個人のアフィリエイトサイトを復活させた感想

今回ご紹介するのは、お友達の友達のサイトを復活させた話です。

復活してから最近までのアナリティクスはこんな感じです。

※2020年12月の状況

話は2019年…今から2年近く前に遡ります。

バナナが大変お世話になったアフィリエイトの師匠の友達と一緒に仕事をしていた渚(@uyanagisa)さんから、SEOの相談が来ました。

私はたまにtwitterで無料相談もやっていたので、それを見て連絡してきてくれたのでした。

簡単に言うとサイトを運営していて、稼げるようになっていたサイトが落ちてしまったので、対策方法を教えてほしいとのことでした。

2019年4月のことでした。

以下がその時のサイトのアナリティクスです。

3月のコアアップデートで激落ちです…

アナリティクス画像

昔は本当に、サジェストや知恵袋からキーワードを拾ってそのキーワードで記事を書けば、とりあえず順位が付くのでそれを量産していくと、月10万ぐらいはあっという間に稼げましたし、月100万も珍しくなかったっていう時期があったんですよね…

懐かしい(笑)

でも、そういった記事がネット上に量産されはじめて増えすぎてしまったので、グーグルも対策し始めてそれで例外なく落とされてしまった中の一つが渚さんのサイトでした。

コアアップデートでサイトが落ちた原因は?

この時、私がそのサイトが落ちた原因として真っ先に挙げたのが、AMP化でした。

正直、未だにですが私はAMP化をお勧めしていません。

グーグルはお勧めしていますが…

完璧にやり切れればいいのですが、万が一不完全な状態でやってしまった場合、AMPっていうのはまだまだ未熟な状態でリリースされているのでいろんなものに対応していないですし、エラーが出てしまったりします。

AMP化はもちろんメリットはあるのですが、それ以上にリスクがあると思っていてそれが未だに改善されていない状況だと思っています。

AMP化サイトの構成としてクローラーに伝わりにくい構造になってしまうんですよね、うまくやらないと

この時の渚さんはそういう状態に加えて、サジェスト記事の量産化というダブルパンチでした。

それがアップデートでサイトが見直されたときに大きくマイナス評価されてしまっていたんですよね…

そこで…

私はいろいろなリサーチと対策をするために被リンクを確認したかったので、サーチコンソールで被リンクを抽出してまとめて送ってくださいと伝えたんです。

すると…

なんとエクセルをもっていないとの返答…

逆にエクセルを持っていないで、そこそこ稼げるようになっていたことに驚愕しましたが(笑)

エクセルを持っていないなんて、それはちょっと無理があるのでせめてエクセルを買ってから出直してきてくださいと伝えてその時の相談は終わりました。

※今はスプレッドシートで代用してるとのことでした

結局、その時は画像の使い方とキーワードの入れこみ方と一番大問題のAMP化の解除だけをアドバイスして終わりました。

順位が激落ちしたサイトの復活方法

それから2年弱後…

私はそのころ元々のアフィリエイトの自分の経験に加えて、企業のSEOコンサル、本職もSEOと広告関連の仕事をしている状況になり、SEOの総合スキルとしては、かなりスキルアップしてました。

個人のアフィリでは、ドメインの質に関してめっちゃ研究してて…

毎日100個以上のドメインをチェックするのを数か月繰り返していました。

ツールも作りました。

誰にも教えたくない、バナナのドメイン発掘ツールです笑

正直、ドメイン探しに関しては成功と失敗を繰り返して相当経験を積んだので、かなりの割合でうまくいくドメインとそうでないドメインの見分けがつくようになっており、ちょうど定期的に中古ドメインを自分でネット上から探してきて取得していた時に、とても気になるドメインを見つけたのでした。

私の中で良いドメインの定義の要素はいくつかあって…その要素を全部満たすとほぼ確実に上がります。

※もちろんキーワードによるので、脱毛とかキャッシングとかみたいな激戦区ワード1語とかそういう極端な例は除きます。物には限度があります笑

私の中でドメインの評価基準は

Sクラス

Aクラス

Bクラス

Cクラス

Dクラス

この5段階ぐらいで判断します。

Sクラスはジャンル関係なく絶対取得します。

Aクラスは必要なジャンルだったら取ります

Bクラスは依頼があってどうしても急がなくてはいけない時にとりあえず取ります

Cクラスは新規ドメインより、まぁましかなっていう程度です。

Dクラスはむしろマイナスなドメインですね、過去にペナルティーを受けてるようなドメインだと思ってください。

もちろん、S、Aクラスはそんなに簡単に見つからないですが、他のアフィリエイターよりはうまく見つけてるほうだと思います♪

話を戻します。

そんな時にめっちゃ気になるドメインを見つけました。

私の基準で言うとAクラス!

たしか…このジャンルをやっている人いたっけな…

そうだ、渚さんだ!

渚さんのサイトがとても特別なジャンルだったので覚えていたんですね。

無料とはいえ、友達の友達なのに中途半端にしかコンサルしてあげられなかったのも悔いが残っていて、余計に印象深かったのでした 笑

99%このドメインに載せ替えたら上がると確信したので速攻、渚さんに連絡しました。

それからこのドメインを取得してもらって、載せ替えてもらいました。

結果は見事大成功でした。

以下は渚さんの感想です。

バナナアッシュさんにコンサルをお願いした理由

数年前にアフィリに興味を持ち、インターネットで知り合った人(Aさん)と一緒にアフィリをやっておりました。

Aさんとツイッターで繋がった折にバナナアッシュさんを知った次第です。

最初は興味深いツイートを読ませて戴いたりした中で

「凄い人だな」

「こういう仕事をしたい」

という思いを抱いておりました。

そんなある日、グーグルの大アップデートで自分が運営していた稼ぎ頭のウェブサイトたちが軒並み順位大幅下落。

今までもそういった急場は何度かあり、対処を自分なりにしてきましたが、今回はどうやっても戻りませんでした。

藁にもすがる思いで、バナナアッシュさんにコンタクトをとり、自分のサイトの何が原因なのか、コンサルをいただくことにしました。

バナナアッシュさんのSEOコンサルを受けて

早速自分のウェブサイトをみていただき、根本的に「SEOで戦うための準備や予備知識が足りていない」事をご指摘いただきました。

まだまだ自分は甘かった、何もかもが準備不足だった、「誰でも自宅で稼げる」という甘言に誘われてアフィリ活動を始めた自分を恥じました。

そして1年ほど日がたったある日、バナナアッシュさんから突然連絡が来ました。

「中古ドメインの購入で順位を上げる」方法とチャンスを戴きました。

「これを逃してはいけない」「このドメインを最大にいかせるのはあなたのサイトです」と背中を押され、初めての中古ドメイン購入、移管をしました。

何もかもが初めてで、リンク関連のことなどもこのときに教えてもらい、対策を行いました。

バナナアッシュさんのような一線級で戦う人の言葉は厳しく、時に本当に励まされるものでした。 SEOを真剣にやっておられるからこそ、真剣に叱咤してくださります。

相手を思ってこそ、突き放すこともある言葉は、厳しい中にも「自分でやらなければ、学ばなければ」という気持ちを保つことができました。

改善できたときのお褒めの言葉は本当に嬉しかったです。

バナナアッシュさんのSEOコンサルの結果

2019年の3月の大規模アップデートから2020年の9月まで全盛期の10分の1以下で低迷し続けていた収益は2020年12月の今では全盛期の半分ほどに回復しました。

諦めて1年近く落ち込んでいた収益がコンサルを受けて1ヶ月もしないうちに回復に向かったときは言葉にならないほど嬉しかったです。

これから全盛期に戻せるかは自分の今後の努力にかかっていると思います。

自分の力だけでは回復させることは無理だったので、コンサルを受けて本当に良かったです。

知識不足な自分にここまで熱意を持って指導してくださりましたこと、本当に感謝しております。

今後やっていくこと

コンサルで学んだことを忠実に実践し、収益を出し続けていくことが目標です。

学んだ事はこれからもずっと本気になって取り組んでいく必要があります。

まだまだ未熟で至らぬところが多い自分ではありますが、強い気持ちで前向きに取り組んで行きます。

できる範囲のことをできる限りやっていきたいです。

これからも宜しくお願いいたします。

現状のサイトの状況のまとめ

以上が渚さんの感想です。

少し解説を加えますが、実際にサイトを載せ替えたあとにめちゃくちゃ上がったんですが、そこから落ちまして回復していったのが正確な状況です。

中古ドメイン載せ替えアナリティクス画像

最初に全盛期よりも上がってますが、そこから落ちます…

これは載せ替え後の後処理が間に合っていないのが問題なんです。

渚さんも忙しいようで少しづつ作業して言ってるような状況です。

訳も分からず、知らない人が中古ドメインを載せ替えると簡単に順位が上がるんだと勘違いする人が多いと申し訳ないので、解説しておきました

全く知らない人がドメイン載せ替えて、一瞬上がっても載せ替え直後に下落してそこから回復することもできないなんていうことはあるあるです。

正直、ネット上には中古ドメインの載せ替えの情報は書いてあっても、後処理まで丁寧に解説されているサイトはほぼないと思います。有料ならあるのかな?

というか、私は見たことないです。

知ってる人はもちろんいると思いますが、表には出てこないでしょうね。

広まったらグーグルに対策されてしまい、損しかありませんからね…

なのでくれぐれもよくわからない状態で中古ドメインの載せ替えをしないほうが良いということだけはお伝えしておきます。

絶対にわかってる人に依頼したほうがいいです!

このアナリティクスの画像を見てもらえばわかるのですが、きちんと後半に戻してきているのが表れていると思います。

私も人づてに聞いたことをヒントに試行錯誤を繰り返した結果でやっとここまでたどり着いた次第です。

渚さんのTWITTERはこちら

↓ ↓ ↓